atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
連日、沢山の方が訪れてくれました


幼稚園の先生方が訪れて下さいました。
 

Y君のご一家が来廊してくれました。

 

お友達も沢山、お孫さんの作品に関心をしているご親戚


 

Rさんはご両親と一緒に記念写真です

 

 

君も家族の皆と一緒です

チョット恥ずかしげですね。

 

R君の幼稚園のお友達がカルタやパズルで楽しんでいました。


 

| - | 06:15 | - | -
展覧会が始まりました

沢山の作品が揃っての、展示作業は大変でした。作品総数おおよそ200点です。

それぞれ皆さんの力のこもった作品です。

それぞれの作品が良く見る事ができるよう工夫しています。

既に来場者数は100人近くとなりました

会場入口からの様子です




ここまでが一階です

展示作品は、彩色焼き物、版画、扇、マスク、ジグソーパズル、

絵本、紙工作、カルタなどなど多彩です。

どれもが力の入った作品ばかりです。

アトリエ40周年を記念して企画された丸いカルタです。

文言、イラスト、全て3名の男の子が制作しました。

ユーモアたっぷり、独創的なイラストが一杯です。

中央のテーブルの上には扇子やオリジナルカルタが沢山

中には見学者から売って欲しいとの申し出がありました。

だだ、どれもこれも二度と作る事のできない作品ばかり、

ご家族にとっては宝物、丁重にお断り致しました。



お客様の様子がアップできるようになりました。

今日はレッスンがないので、レッスンの時間を鑑賞に

じっくりと費やしました。お友達の作品をじっくりと

鑑賞する事はとても大切なことです。


家族揃って幼稚園児のお子さんの作品の鑑賞にいらっしゃいました。

自分の作品を紹介する時の誇らしげな姿に、感動しました。

| - | 12:15 | - | -
展覧会間近のアトリエでは

 

展示も間近、仕上げに大急ぎです。

 

ほぼ仕上りが見えたJ君、ゆとりが見えてます。

 

今回の展示には間に合わなかったお二人さんですが、大きな亥を描いています。

 

こちらは来春の展覧会に向けて、アクリル画の完成を目指している

中学1年生です。

 

こちらはアクリル画が仕上がり、次の作品に向けて資料を当たっている

3年生です。積極的な姿勢が皆を鼓舞しています。

 

記念のカルタもいよいよ完成間近です。5年生の男子と、中学1年生が

48のテーマのカルタを制作を企画して、仕上げる事のスケール感は

なかなか大変な事です。展覧会がとても楽しみです。

 

車の絵がデザインされた大好きなマスクです。何と中央に車が!!!

とてもユニークなデザインですね!

| - | 09:11 | - | -
先週のレッスンから

3年生のRさんは黒猫を描いているのですが、様々な色を

混色して黒を表現する試みを楽しんでいます。

 Yさんは緑色のリボンを付けた猫ちゃんを足の裏の肉球

間で作り、粘土制作の楽しみを味わいました。

2年生のCさん、可愛い絵付けのマスクを仕上げています。

T君、マスク作りがとても気にいって、2作目です。

内側の色を今回は紫にして.品の良さを表現してみました。

4年生のRさん、イルカショウをテーマに苦労しながら

いよいよ完成間近です。カメラにポーズを取るところに

心のゆとりが見えますね。

 

何時も確実に制作を進めるAさん、下絵作りも終え、トレースを経て

早くも版画の彫りに入りました。


2年生のY君、シャチがモチーフになっています。

空いた空間は海水や海藻が描かれて、水族館の水の中に

顔だけが入り込んでいる様な、とても不思議な空間表現と成りました。



土曜日3時のクラスです。年少さんから、高校2年生までの、

縦の混成クラスです。表現に年齢差というものはありません。

それぞれが、刺激し合ってとても楽しいレッスンと成っています。

| 教室の様子 | 23:41 | - | -
皆んな楽しそう

お兄さんに指導する先生と、その横で一人で色鉛筆を用いて

製作中のMさん、この後、パステルで空気感を出して行きます。
パステルの色を決めるのはMさん自身です。


年少さんです、オーロラ姫が画面に浮き上がって描かれました。

自分だけで描いた充実感が眼に現れていますね。


色彩豊かで、鮮やかに発色されたマスクが出現し始めました。

何度も何度も塗り替えし、仕上がり間近です。それは大変ですが

塗る楽しみを得た後の充実感を身を以て感じた3年生です。



恐竜が大好きなR君、何枚描いたことでしょうか、

その成果が現れ、今回周囲に様々なモチーフが描き込まれ

リアリティを持ち始めました。


M君です。今日はマスクを作ってみました。

今回はお試しにクレヨンで眼の回りに虹を描きました。

ようやく完成したオリジナルパズル、色彩の柔らかさ、

発色の鮮やかさがとても素敵です。納得した仕上がりに

満足げな3年生です。


N君とY君が版画のテーマの亥を探しています。

側では年中のM君が一緒の輪に入って資料を見ています。


怪我をしても、お絵描きは大好きな蒔人君

今日は大きな亥を描きます。 



土曜日のレッスン、今日は中学2年生のお姉さんも

一緒に充実した一時を過ごしています。


資料をあたるNさんと先生

今回は20世紀初頭の女性の姿を見直してみたいと

様々な資料を取り出しては、質問していました。


A君はYさんと肩を並べて大きなサメを

描き始めました。



Wさん、
梟の背景を描き込んでいます。

 

N君は扇絵の墨入れです。
この後、着彩して画像を強調して行きます。


A
君はイルカを2頭、大海原で

ジャンプする姿を思い浮かべながら

描いています。

| 教室の様子 | 13:58 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ