atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
夏休みですね


いつものように、それぞれが自分の課題を見つけて製作中です


UNさんは熊の縫いぐるみ、MHさんは下塗りした

パズルのパーツに着色し始めました。



色彩カードを、色環を参考に位置関係を学びながら

制作する2年生


1時クラスでは年少さんも桃丘先生と共に熱心に

色彩カードで勉強中


1年生のJ君も色彩カードを楽しんでいます。

色彩を学ぶ時には先ずは楽しいということが大切です。


REさんとTNさんが楽しそうに制作する傍らで、

T君はマイペースで大きな虹の絵を描いています。

YYさんはオリジナルパズルが完成間近です。


虹の下を疾駆するのは・・・・・・・?

| - | 12:00 | - | -
7月のアトリエでは
いつもニコニコ、描くことが本当に楽しそうなMA君


今日は長ナスを描いてみました。
隣ではMKさんがカボチャを描いています
その日は国立朝顔市、先生が通った時には既にめぼしい鉢は少なく、ただ地元の農家の方が朝採れの野菜を販売していました。RM君は皮付きのトウモロコシをAIさんはナスをと、それぞれ好みのモチーフをクロッキー、鉛筆写生と楽しみました。





キュウリを描いているKTさんは2年生

アジサイを指で描いたAU君、新感覚での描写がとても楽しそうでした。



鷲が大空を自由に舞う様子を色彩豊かに描いたのはRHさんです。
| - | 01:09 | - | -
pcからのブログに不具合が
6月末から、pcからのブログ投稿の際に不具合が生じ、現在スマフォからのブログになっています。更新やフォームを整えるのに大変時間がかかっております。ブログを楽しみにしておられる皆さま、しばらくお許しください。
| - | 19:21 | - | -
6月の光景から
| - | 22:35 | - | -
6月のアトリエで
いつもYさんとRさんの集中は素晴らしい。その勢いで二人は紫色の紫陽花の鉛筆写生に入りました。


J君の最近の集中には目を見張るものがあります。葉の一枚一枚を良く観察し、紫陽花の花弁の数が一定で無いことを見つけました?


Rさんは制作意欲が溢れ、時間が足りない、次回が待ち遠しいといった感じです。今回は芍薬を鉛筆で描いています。





金曜日のみなさんはいつでもマイペース、何があってもあわてず騒がずコツコツと、、、、空の窓では、時間が熟するその時をじっくりと待って、待って、勢いが出た時に強く押してあげる様にしています。教育には様々な方法があります。ただ大切なことは生徒さんとの強い信頼をどの様に築きあげることです。


Yさんはパズルに着色中、細かなパーツに指先が絵具で汚れることなど何のその思いっきり自由に塗って行きます。


一年生のY君指先を使って紫陽花を描いています。その向こう側では 先程のRさんが作業を中断して指先を使っての表現を楽しんでいます。

| - | 23:50 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ