atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
<< 最近のアトリエでは、各クラスで様々な表現を学んでいます。 | main | 水曜日幼児クラスが始まりました >>
幼児/1年生クラスの新設のお知らせです
幼児クラスの増設のご要望にお応えしまして、7月より幼児、1年生クラスを水曜日(2時より3時枠)に開設致しました。


皆んな仲良く、楽しく様々なものを作っています。

好きなことを好きなだけ思いっきり制作します。

虹を描く年長さん、虹には全ての色が含まれています。

色に対する感性を高める事は、形を描く事と共にとても大切なことです。

自由に色が使えるようになったら、素敵な素晴らしい世界が広がってきます。

7月末から夏休みの制作として皆さんお待ちかねの

粘土焼き物の制作を致します。
大まかなスケジュールは7月最後の週末,又は8月1週目に

2日連続してレッスンを行い、好きな粘土作品を作り、

8月末に素焼きを終えた作品に彩色して持ち帰ります。

先生は丁寧に生徒さんが表現したい方向を察知しながらリードしていきます。


素焼きされた向日葵に彩色する年少さんです。

昨年の夏の粘土制作の画像です

恐竜とウルトラマンと蝉を作った年中さん

焼成を終え彩色が済んだ新幹線と青い鳥、仕上って嬉しそうな年長さん

向日葵のキャンドルスタンド 小学校低学年

鳥の箸置きを家族分作った年中さんです。

家族全員分を作りました。

先ずは大好きな車を、その後車の絵皿を作成した年長さん

サクランボをテーマにしたキャンドルスタンドを兼ねた壁掛けを作った

小学校低学年生

猫ちゃんの壁掛けを作る年長さんです。

ウサギさんに色を付ける年中さん

蝶チョ大好きの1年生、一枚一枚ロールを使いながら羽根を作っていく

1年生です。

焼成し、着色して仕上ったアゲハの壁掛けです。

幼児や1年生の発想は豊かで、失敗するという事はイメージにないようです。

画面を大きくはみ出しても、軽く浮き上がっていても、それが表現、、、、

私達成人大人はその発想の大きさや幅広さを見習い、創造活動を展開して

行きたいものですね。

| - | 18:58 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ