atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
<< クリスマス会では | main | 版画の彫り、刷り。そして新しい課題へ >>
インフルエンザにも負けないで、創造活動に頑張っています

インフルエンザ大流行の中、負けずに創作活動に勤しむ皆さんです。


初めての版画制作です。当アトリエでは版画作家が直接手を取り、彫刻刀の扱い方を指導してくれます。2年生です


基本を身に付けると、怪我をする事も少なく、能率的に作業を進める事ができるのです。基本は何事においても大切なことです。


こちらは1年生、昨年一度経験しているので、今年は思い出す事から始まります、自転車と同じように一度身に付けた技術や型は記憶の裏に潜んでいて、再開すると表に出て来るのです。


年長さんです。初めてですがしっかりと型を身につけたので、集中に応える彫りになっています。


2年生です。初めての彫りなのでチョット緊張気味。横で見ているお友達は学校でも一緒のクラスだそうです。緊張感を和めてくれていますね。


何時も徹底的に集中するRさん3年生、彫りも最後に入ってきました。



こちらも2度目の1年生、彫る姿勢に余裕がありますね。


彫る姿勢が抜群の初心者(年長さんのM君)力が弱い部分を右手左手それぞれに役割を持たせて、安全に丁寧に正確に彫っています。何事にも対象に対する姿勢が大切です。


こちらは2度目の年長さん、彫る合間に軽いお喋りも入って余裕綽々です。



成人組では版画も終え、デッサンに再び励んでいます。表現する力を更にアップするためには、デッサン力をつけることが大切です。

版下となる下絵の制作、徹底的に完成度を上げてから彫りに入る成人です。


繊細な彫りの技術も身につけた5年生です。刃先を上手に使う事で鉛筆のように下絵を再現しています。

どんな課題でも豊かな感性を生かして、版の制作をし、さらに刷りをこなしている6年生です。

| - | 23:57 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ