atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
<< 仕上げていく時の眼は鋭く、緊張感に溢れています。 | main | いよいよ楽しみにしていた着彩です。 >>
素焼きを終えていよいよ着色ですね

猛烈な暑さの中で始まった、夏休みも、余すところ1週間とか、

これまでは9月1日からの2学期も8月末から始まるとか、

わざわざ猛暑の中に飛び込みながら、新学期の勉強が始まる事になり

ますね。頑張って下さい、応援しています。

 

アトリエの夏休みの制作の粘土制作も焼成を終え、いよいよ素敵な

着物を着せてもらえることを密かに楽しみにしているのは、焼成を

担当したスタッフです。

すべての過程を一喜一憂しながらの毎日でした。窯開けの日それが

全ての作品が無事に窯の中に静かに収まっているときの、安堵感と

素敵な作品に出会えた感動が全部で7回の焼成作業(窯の大きさに

比して作品が大きかったことによります。)繰り返されたのです。

その醍醐味は焼成に立ち会った者でなければ味わえないものです。

そのようにして窯出しされた作品が

これらでした。

25日からのレッスンの中で素敵に着彩されるのをとても楽しみにしています。

 

しかしながら様々な事情で制作出来なかった皆さん、8月末と9月初めのレッスン

で制作しましょうね!!!

 

そして、アトリエに参加していない皆さん、これらの作品の中で幼児児童の部の

作品は装いを新たにして11月初めにブランコ通りのアートスペース88にて

「アトリエ空の窓・芸術と遊び展」にて、おひろめされますので、お楽しみにお待ち下さい。

 また、中学生以上の生徒さんの展覧会『それぞれの表現展」は来春、同ギャラリー

にて展示されます。こちらもお楽しみにお待ち下さい。

 

| - | 22:51 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ