atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
<< 土曜日の | main | 6月のアトリエで >>
先週のレッッスンから

円形のオリジナルパズル上手く抜けました。

後は全てにヤスリをかけて、色を塗るばかりです。

工作が得意なので、先が見えると自信がよみがえりますね。

 

今日のクロッキーは香水瓶、金属の質感とガラスの硬さの違いを

表現しようとしています。5年生です。

 

こちらも5年生になったY君。期せずして同じようにガラスと金属の

小物、ティーポットです.透明感と内側に入り込む空間を描いています。

 

マイペースなKさん、今日はパズルの枠に模様を描いています。

 

土曜日午前クラスでは同じ課題を同じように取り組んでいる生徒さんは

一人もいません。それぞれマイペースで・・・・・・楽しく

アクリル絵具で縫いぐるみの熊さん、大分ボリューム感が出てきましたね。

 

色彩カードに取り組んでいる、3年生のWさん。自由に分割する

方法をとりました。自由は表現の中で最も大切なことですが基本を

忘れると、その人その人それぞれの癖が出て、変化やオリジナルを

出すことが難しくなってしまいます。

 

1年生のJ君もカラーカードですが、色を重ねたり、使える色を

制限すると予期もしない新しい組み合わせが出てきます。

 

色彩カードを終えて、山の上の大空を飛翔する鷲の制作に再び

取り組んでいます。下の山の樹々の色に様々な色が入って来て

密度濃い森を連想させてくれます。

 

なかなか課題が決まらず、悪戦苦闘する3年生のT君です。

創造はモチーフを探すことから始まるので、今が正念場です。

 

課題が猫と決まっているので、ひたすら空間に猫とその関係する

おもちゃなどを描き込んでいる2年生。

 

1時のクラスでは幼稚園児もレッスンをしています。

今日は色彩カードとアジサイを描いています。

 

今日はアジサイを指を使って描いています。

 

指先に絵具が付くのはチョット変な感じでしたが、だんだん面白く

なってきました。来週も又アジサイを描くことにしました。

 

表現には様々な方法があります。五感を良く働かせて良く観察し、

想像し、創造することが大切です。描き方を学んで上手に描けることが

大切ではなく、自由に描けることが、大切です。

| - | 11:39 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ