atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
<< 彫り終えた生徒さんは、楽しい刷り移りました | main | 真剣な制作 >>
今年も早くも年の瀬を迎えました。


今年の冬至はアトリエ最後のレッスン日でした。

富士見通りに落ちて行く太陽は素晴らしいですね。

太陽は富士山の向こう側に落ちました

アトリエでも各クラスで、恒例の お楽しみ会を開きました
センタ−テーブル手前にはプレゼント交換の品々、奥には

先生の心尽くしの果物やお菓子がセットされました。

セットされました

 

幼児では初めてのお楽しみ会なので、いろいろ戸惑う場面があり、

それが和やかな雰囲気を醸し出していました

この後、「這い這いハンカチ落とし」に全員燃えて

ひと時を過ごしました。

先生も熱中してしまうので、残念ながら画像は今年

もありません!ごめんなさい



小学生の会です。恒例の自己紹介は何度も経験して

いるけれど、気恥ずかしさいっぱい。
<
自己紹介はプレゼンテーションの第一歩、分かっていても
なかなか難しものです。

このクラスでも最後には「這い這いハンカチ落とし」に全員燃えました。

高学年になると、交流会では、先ず食べること、トランプ「爺抜き」

で少し時間を過ごしました。

なぜかカードが揃わず1ゲームに10分近くかかってしまいました。
最後のお楽しみはやっぱりプレゼント交換、それぞれが心を込めて

選んだものを持ってお帰りになりました。

 
開梱するのも楽しみですね

自己紹介にも年令が進むに従って具体的な内容を持ってきます。

これからの時代、年令に関係なく、自分は何をしたいのかを表現

出来る事はとても大切な事と考えております。

しかし、少年期にはその内容も良く変わります。

空の窓では変化を当たり前のことと捉えながら、それぞれの自らの力

による成長を見つめて参りたいと考えております。。

| - | 08:47 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ