atelier SORANOMADO blog

アトリエ空の窓のblogです。
日々の教室の様子やイベント、お知らせなどを更新します。
<< 11月のレッスンから鵯 | main |
彫り終えた生徒さんは、楽しい刷り移りました

先週、大学通りのイルミネーションが点灯しました。

都内でも迫力という展では群を抜いています。これから一月の間

皆の眼を楽しませてくれます。

初めての彫刻刀を使っての版画、一刀一刀慎重に仕上がりを

予測しながら、楽しい緊張感のもと彫り進んでいます

初めてとは思えない刀裁きを見せるNさん

集中力抜群、手さばきにも安定感があり

滅多にケガをする事はないでしょう。

版画大好き、工作大好きのA君年長です。

刃先を指で押さえるという独特の刀使い

感心しました。これなら安心して彫り進

めることができますね。

これまで何度も版制作をしてきたとのこと。

刃の切れを十分に生かして素早く彫っています。

細かな彫り、気の遠くなる様な彫りを通して

豊かな表現に結びつくような工夫がなされて

います。

小学3年生と中学2年生が中よく肩を並べて版制作。

年下の生徒さんにとって目標となっています。

同じテーブルではさらに小細かな版制作中の中2生

手前では彫りは小休止の年長さん、その向こうでは

刷りを終えて製作途中の色彩画の仕上げをしている

4年生。そしてその向こうでは少し遅れの版制作の
中2生、

たまたまですがこの日のこのレッスンは全て

男子でした。

向かい側では5年生のR君が突き指をしたとかで

不自由な中でも楽しそうに彫っています。


4時過ぎからレッスンをする年長さんです。

今日は気分を変えてペーパークラフトでクリスマスツリー

をつくりました。

こちらは土曜日6時クラスの中3のお姉さん、

版下が出来上がって、いよいよ彫りに向かいます。

こちらは既に彫りの真っ最中の高校生、

彫りに勢いがあります。その中で彫ることを

楽しんでいるようです。

忙しい毎日の一時、版画を製作する事で

心に安らぎを得る事が出来るのではない

でしょうか?






 

 

| - | 10:04 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
Copyright (C) 2009 atelier soranomado. All Rights Reserved. 当サイト内の写真/文書等の無断利用はご遠慮くださいませ